グリーンルイボスティーとは

グリーンルイボスティーの味は驚くほどまろやか!飲みやすさが違う!

更新日:

グリーンルイボスティー

ルイボスティーの味がちょっと苦手!という方へ。

我が家の旦那はルイボスティーの味が得意ではないのですが、グリーンルイボスティーならば美味しく飲めました!

なぜ飲めたかというと味がまったく違かったのです!

この記事でわかること

  • ルイボスティーと何が違うのか
  • グリーンルイボスティーの成分や効果はどうなのか
  • 美味しくて安心できるグリーンルイボスティーの選び方

では早速、ルイボスティーとグリーンルイボスティーを愛する私が徹底解説をしていきます!

ルイボスティーの味はまずい!?

ルイボス 味

私はルイボスティーも好きなのですが、苦手な方は結構いらっしゃるようです・・・!

苦手な方が感じる味の印象はというと、

薬や湿布のような味がする。

後味がくどい気がする。

土っぽいと思う。

苦いのが苦手。

など独特な味と感じる方が多いようでした!

ルイボスティーにはグレードがあるので、その茶葉の質によって雑味があったりする特徴はあるのですが、味自体がダメという悩みを抱えた方もいらっしゃいました。

ランキング
グリーンルイボスティーおすすめ

はじめまして!赤ちゃんを授かりたい妊活中の30代主婦「かな」です☆ 現在妊活は半年めで、不妊ということもありルイボスティーが体に良いと聞いて飲んでいたのですが、最近グリーンルイボスティーは抗酸化力もあ ...

続きを見る

グリーンルイボスティーとルイボスティーの違い

同じルイボスティーという言葉が付いているし、どちらの茶葉も同じなのでは?という方へ。
4つの違いをご紹介していきたいと思います!

違い1:製造工程

一般的なルイボスティーは発酵しているもので、グリーンルイボスティーは非発酵のものです。

通常は天日干しをして茶葉を発酵させるため、酵素も多く含まれてあの独特な味が出ています。

しかしグリーンルイボスティーは、茶葉を特殊な器械を使って急速乾燥させるので茶葉が酸化せず栄養素が残りやすく味も違くなるのです。

グリーンルイボスティーがまだ有名ではない理由として、この特殊な機械を導入するのにはコストがかかるので、市場に出回っているのはコストがかかりにくい発酵タイプの茶葉が多いと言われています。

違い2:フラボノイド等の成分量

発酵茶葉(ルイボス)との違い

ポリフェノール:発酵茶葉の約2〜4倍
フラボノイド(ポリフェノール):発酵茶葉の約10倍
アスパラチン:発酵茶葉の約40倍

女性や妊活中に嬉しい抗酸化作用の高い成分が含まれています。

成分に関する詳しい説明は、記事の少し下の方でしていきます!

違い3:グリーンルイボスティーは飲みやすい

ルイボスティー自体低タンニンなので、渋みや苦味が出にくいお茶と言われていますが、先ほどご紹介したように独特の風味が苦手という方もいらっしゃいます。

グリーンルイボスティーはというと紅茶や緑茶のような味として例えられることが多く、共通点としてはまろやかでクセをほとんど感じないと言われています。

あっさり、さっぱりとしているので匂いや味に敏感なつわり中の妊婦さんも、症状など個人差はあると思いますが「普通のはダメだったけれど、これなら飲める!」という方の口コミも見かけました。

ぜひ味でルイボスティーを断念してしまった方に試して頂きたいです☆

実際に私も飲んでいますが、主張しすぎない味なので夕食との相性も良いなと思っています。

違い4:色

発酵したルイボスを現地のアフリカーンス語では「赤い潅木(かんぼく)」と呼ばれるように、赤い色をしているのが特徴です。

グリーンルイボスティーはというと、その名の通り緑色の茶葉をしておりお湯を入れると、緑茶・・・というよりはレモンティーのような色になります。

普段私たちが見慣れているお茶と近い色をしているので、来客時にもお出し出来ます。

色のイメージと味は違うので「これは何のお茶?」と聞かれるかもしれません^^

グリーンルイボスティーの味についての口コミ評判

グリーンルイボスティーを実際に飲んでいる方の口コミをもっと詳しく見てみましょう!

クセや苦味がないので、とっても飲みやすいです!

すっきりとした味わいだと思います。


私は妊娠中に、つわりがひどくても飲めました!


マイルドで優しい甘みもあるお茶だと思います。


私も毎日飲んでいますが、ルイボスティーという名前ですが全く別のドリンクと思える味ですね。

1番の特徴はクセのなさ!

グリーンルイボスティーは基本的にはその飲みやすさが特徴ですが、メーカーによっては多少味に違いがあるものもあります。

飲んだ後に少しスッキリ感があるものから、まろやかな味のものまで。

お好みの商品を見つけてくださいね☆

グリーンルイボスティーの効果・効能

味が美味しくても、ルイボスティーのような効果はあるの?
グリーンルイボスティーに含まれる成分についてご紹介します。

キレイの味方!フラボノイド

グリーンルイボスティー 効果

ポリフェノールの一種のフラボノド。

発酵した茶葉と比べると非発酵のグリーンルイボスは約10倍以上含まれています。

活性酸素はシミ・しわや生活習慣病の原因になると言われていますが、その活性酸素の除去に働きかけるのがフラボノイドです。

instagramなどを見ると男女問わずモデルさんやタレントさんも飲まれている印象がありますね♪

若々しさをサポートするポリフェノール

グリーンルイボスティー 味

赤ワインなどで有名なポリフェノールですが、グリーンルイボスティーにも含まれています♪

加齢や紫外線の影響から若々しさを守る役割を持っています!

その量は発酵したルイボスと比べると約2〜4倍も含まれています。

お酒が苦手な方も手軽にポリフェノールがとれちゃいます♪

お子さんからご年配の方にも嬉しい!豊富なミネラル

グリーンルイボスティー ミネラル

  • カルシウム
  • ナトリウム
  • カリウム
  • マグネシウム
  • 亜鉛
  • マンガン
  • セレンなど

含有量はサプリなどとはもちろん異なりますが、ミネラルがバランスよく含まれているので育ち盛りのお子さんにもおすすめです!

色々な栄養素が含まれいるので、夏の水分補給としても活躍してくれます!

※上記全ての成分は、成分の効果でありグリーンルイボスティー自体の効能を表すものではありません。

飲みやすい味:グリーンルイボスティーの選び方

グリーンルイボスティー 味

ルイボスティーマニアな私は色々な種類の商品を試して見たのですが、高品質なグリーンルイボスティーはやっぱり美味しくて飲みやすいです。

そこで、当サイトが考える高品質な商品の選び方をみなさんにご紹介します!

商品の選びの参考にしていただけると嬉しいです。

有機JAS認定

食品でオーガニックといえば有機JASマークが付いている商品のことを言います。

逆にこのマークを取得していないものは「オーガニック」と表示することを禁止されています。

国が定めた厳しい基準をクリアしていることを意味するので「品質重視だけれど、どれを選んだら良いかわからない!」という方はまずこのマークを目印にしてみてくださいね!

国内管理を行なっている

茶葉は南アフリカでしか育ちませんが、その輸入した茶葉を国内で検査などを行なって販売しているメーカーからの購入がおすすめです。

ルイボスティーに水銀が含まれいてるというのはあくまで噂話ではありますが、妊娠中などはやはり心配になってしまうので結果をきちんと公表しているメーカーが安心できると思います。

美味しさへの追求

美味しく飲めるように企業努力をされているメーカーの商品は、やはり他と違うな!と感じます。

具体的にそれぞれのメーカーが行なっている施策などはパンフレットやホームページに紹介されているので、購入前に参考にしていただければと思います!

当サイトでも商品レビューの個別ページにご紹介していますので、よろしければ参考にしてみてくださいね☆

安価なグリーンルイボスティーと高品質なグリーンを比べると、茶葉にこだわりがある方が私は美味しく感じました!

グリーンルイボスティーはこんな人におすすめ!

グリーンルイボスティー

こんな方にグリーンルイボスティーはおすすめです♪

妊娠中の女性:ノンカフェインで低タンニン

ノンカフェイン

カフェインは、コーヒーだけでなく玉露・煎茶・ほうじ茶にも含まれています。

あまり知られていませんが、玉露に含まれるカフェイン量は多いので控えたい方は注意してくださいね!

グリーンルイボスティーはノンカフェインなので就寝前にも飲めますし、妊娠中にもおすすめです。

低タンニン

妊娠中は、お母さんと赤ちゃんに栄養がいくようバランスの良い食事管理を行なっている方が多いと思います。

栄養素として葉酸や鉄分をしっかりとっていても、実はタンニン(カテキン)が含まれていると体への吸収を邪魔してしまうことがわかっています。

グリーンルイボスティーにもタンニンは含まれているのですが、その量はコーヒー・紅茶と比べると約1/3程度です!

妊活中の女性:抗酸化作用

活性酸素は体を錆び付かせると言われています。

この活性酸素はストレスや生活習慣で増えてしまいます。

グリーンルイボスティーに含まれている成分が抗酸化作用を持っているため、卵子の老化にもアプローチをすると期待されています。

サプリなどではなく、あくまでお茶なので劇的に改善をするものではありませんが、だからこそ副作用の心配もほとんどなく始めやすいじっくり妊活の準備をしたい方におすすめかなと個人的には思います。

当サイトおすすめのグリーンルイボスティー3選!

1位:ベジストーリーVEGESTORY

グリーンルイボスティー

日本茶の匠が厳選!味と香りをこだわって作られたお茶!
有機JAS認定のオーガニック茶葉のみを使用
ルイボス茶葉世界No.1メーカーの茶葉を採用

体験レビューを見る>>

定期価格内容量有機JAS
¥1,619(税込)2g×30包
定期購入でも1回のみで解約してもOKだから試しやすい!

2位:アモーマ AMOMA

AMOMA

煮出し用とティーバック用と2種類を販売
有機JAS認定のオーガニック茶葉のみを使用
国内工場(福岡県)で製造

体験レビュを見る>>

定期価格内容量有機JAS
¥1,699(税込)/¥1,299(税込)5g×30パック

3位:ノバテック NOVATEC

ノバテック グリーンルイボスティー

全輸入量2%の希少価値の高い茶葉を使用
お試しセットは送料無料+割引+クーポンプレゼントあり

体験レビューを見る>>

お試しセット価格内容量有機JAS
¥1,820(税込)3g×20包

※記事公開時定期購入はありませんでした。

迷ったらベジストーリーのグリーンルイボスティー!

ベジストーリー

このグリーンルイボスティーはよい意味で全然違う!

普通のルイボスティーの味を想像して購入すると、味が違くて驚かれるかもしれません☆

うちの旦那さんはルイボスティーはそこまで得意ではないのですが、グリーンルイボスティーは一緒に飲んでくれていますよ^^

「ポリフェノール」「フラボノイド」「アスパラチン」「ミネラル」など他にも栄養がたっぷり含まれ、活性酵素にアプローチするポリフェノールは発酵した茶葉と比べると約2~4倍もあるんです♪

まろやかな飲みやすさで人気のグリーンルイボスティー☆

まだ試されていない方は一度試してみてくださいね♪

グリーンルイボスティーの味:まとめ

いかがでしたでしょうか^^

違いはわかった!でもたっぷり買ってやっぱり飲みにくかったら?という方もご不安もあると思います。

その場合は「お試しセット」もしくは「定期購入(回数縛りなし)」という購入方法ならば、料金を抑えてお試しすることが出来ます☆

私もこの方法で色々なメーカーさんのグリーンルイボスティーを飲み比べてみましたよ♪

たくさん手元にあるので少し友人や家族におすそ分けすると、結構好評なお茶なので万人受けする味のお茶なのではないかと感じています^^

和食や和菓子とも味の相性がいいお茶ですので、普段ルイボスティーを飲まれている方もシーンによってそれぞれ楽しんで頂けたら良いのかなと思います☆

おすすめ記事一覧

グリーンルイボスティー 妊活 1

妊活って何を気をつけたらいいの? 妊活をスタートしたばかりの頃は何を気をつけたら良いのか全くわかりませんよね。 私は現在不妊治療中ですが、病院の薬以外にもこれがよかったな〜!と思う1つがグリーンルイボ ...

2

はじめまして!赤ちゃんを授かりたい妊活中の30代主婦「かな」です☆ 現在妊活は半年めで、不妊ということもありルイボスティーが体に良いと聞いて飲んでいたのですが、最近グリーンルイボスティーは抗酸化力もあ ...

グリーンルイボスティー 3

ルイボスティーの味がちょっと苦手!という方へ。 我が家の旦那はルイボスティーの味が得意ではないのですが、グリーンルイボスティーならば美味しく飲めました! なぜ飲めたかというと味がまったく違かったのです ...

-グリーンルイボスティーとは

Copyright© グリーンルイボスティーおすすめはこれ!妊活中から妊娠中まで☆ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.