グリーンルイボスティー効果

グリーンルイボスティーが花粉症アレルギーに効くと言われる理由は?

更新日:

花粉症って本当に辛いですよね

毎年のように「昨年の○倍花粉が増えています。」と聞くと、薬を飲む以外に私達に抵抗できることはないのか・・・なんて思ってしまいますよね( ˊ•̥ ̯ •̥`)

花粉症を悪化させる食べ物なんてものもあるそうですが、逆に良い飲み物だってあるのではないか?と考えたところ、ルイボスティーの専門サイトで花粉症にもおすすめと書かれていたので、今回は花粉症とグリーンルイボスティーの関係について調べてみました!

花粉症アレルギーの症状

花粉症

花粉症とは、くしゃみ・鼻水・鼻づまり・目のかゆみなどのアレルギー症状を言います。

私たちの体は、細菌やウイルスが入ってこようとするとそれを阻止するために「免疫」機能が働くのですが、体質によって免疫は強く反応してしまうので、例えば鼻水で外に出そうとしたりと私たちにとって非常に困った症状としてあらわれてきます。

花粉症になる原因って何?

花粉症の原因は、

花粉量が増えたこと
たんぱく質のとりすぎ
ストレス
排気ガス

などが関係します。

花粉症を起こす植物は、日本に約50~60種類あると言われているので単純に花粉飛散が多いという避けられない理由があります。

地域と季節によって飛散する花粉が異なるので、自分がどの花粉にアレルギー反応を起こしてしまうのか知っておくことは対策として必要となります。

花粉症対策

1番大切なことは、病院に行くこと!

以前、私はお医者さんに「花粉症は放置していると悪化してしまうからね。」と言われましたが、本当にその通りで毎年悪化しているように感じています。。

病院に行くことに加えて自分で出来る対策も取り入れて花粉の悪化を防ぎましょう!

お家の対策:家の中になるべく花粉を入れない!

花粉対策

外出から戻る時は、洋服についてた花粉を玄関前でポンポンと花粉をはらってからお家の中に入ります。

家に入ってからは、うがい・洗顔を行い体についた花粉を洗い流しましょう!

花粉が多い時期や日中の一番花粉が飛んでいる時間帯はなるべく窓を開けず、部屋の中は体や衣類についてきた花粉が落ちているので普段よりもこまめに掃除を行うことがおすすめです。

飲み物での対策:アルコールは飲みすぎない

花粉症対策

アルコールは、血管を拡張するので花粉症の症状を起こりやすくしてしまう可能性があります。

花粉を体の外に追いだそうとするのは、「ヒスタミン」が分泌されるからですが、アルコールを飲むことで肝臓を経由し結果としてヒスタミンを増殖させる結果となってしまいます。

アルコールといっても全てがダメな訳ではなく、一部のビールや白ワインなどヒスタミンが多く含まれているものは避けるようにしましょう。

生活の対策:ストレスを溜めない

花粉対策

免疫やホルモンバランスを崩さないためにも、質の高い睡眠を8時間以上とれるのが理想的です。

また、強いストレスを受けてしまうと自律神経が乱れて免疫力が弱まってしまうと言われているので定期的にストレスを発散するようにしましょう。

ルイボスティーは花粉症に効果的と言われる理由

ルイボスティーに含まれるSOD(スーパーオキサイドディスムターゼ)酵素は抗酸化成分のひとつです。

SOD酵素の抗ヒスタミン作用と、活性酸素を除去する力で花粉症を抑制すると言われています。

活性酸素の本来の働きは細菌などから体を守ることなのですが、活性酸素が増え過ぎてしまうと体がサビてあちこちに不調が出てきてしまいます。

活性酸素が発生しやすい原因は

強いストレス
大気汚染
食品添加物

などと、アレルギー症状の時とほとんど同じですが、アレルギー反応がおこることで活性酸素がさらに増えると言われています。

ルイボスティーは、体質改善や花粉症などに対して有効に作用すると考えられています。

花粉症にはルイボスティーをどれくらい飲めばいいの?

ルイボス

ルイボスティーと花粉症についての関係をお話ししてきましたが、実際のところルイボスティーは薬ではないので必ず効果があるとは保証されておりません。

しかし口コミでは体質に合っている方も多いようなので、もしルイボスティーを飲まれる場合は1回にたくさん飲めばいいという訳ではないので注意してくださいね!

ルイボスティーはカルシウム・マグネシウム・亜鉛などのミネラルが豊富に含まれているので過剰摂取をしてしまうと吐き気や下痢などが起こる原因となりますので注意しましょう!

おすすめはティーバック1個分で作れる量くらいを1日量にしたら良いかと思います。(コップ2〜3杯程度)

ルイボスティーよりもグリーンルイボスティーはメリットが豊富!

グリーンルイボスティー

クセがないから飲みやすい!

体にいいことはわかったけれど、あの味がダメ!という方も多いはず。

グリーンルイボスティーはメーカーにより多少味が異なりますが、大半は緑茶のようなまろやかな飲みやすさがあります。

抗酸化力が高い!

通常のルイボスティーと比べて、グリーンルイボスティーは

フラボノイドが10倍
フラボノイドは抗酸化成分があり強い体づくりをサポートしてくれます。
アスパラチン40倍
血糖値の上昇を抑え、フラボノイドと同様に活性酸素を除去する効果が期待出来ると言われています。

-グリーンルイボスティー効果

Copyright© グリーンルイボスティーおすすめはこれ!妊活中から妊娠中まで☆ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.