比較

グリーンルイボスティーのベジストーリーとAMOMAを徹底比較!

投稿日:

ベジストーリー アモーマ

ベジストーリーとAMOMA(アモーマ)どちらのグリーンルイボスティーを買おうかな?という方へ。

当サイトおすすめの1位と2位のグリーンルイボスティーブランドを徹底比較してみました!

どちらもママ妊に人気の商品だよね!

あなた好みのグリーンルイボスティーをぜひ選んでくださいね♪

グリーンルイボスティーの美味しさを保存できる袋

ベジストーリー アモーマ

茶葉は乾燥しているから、保管はあまり気をつかわなくてもいいのでは?
と、思うよね!でも実は美味しく飲むためには保管方法にはこだわる方がいいんだよ♪

茶葉は湿気などで水分含有料が増えると、酸化が進んで茶葉の色や香によくない影響を与えます。

また高音の場所もカテキンが酸化します。グリーンルイボスティーに含まれるカテキン量はわずかですか避ける方がおすすめです。

グリーンルイボスティーは飲んだ後に消臭剤としても活用できるのですが、その分パッケージをしっかりと密閉していないと他の匂いを吸収してしまうので、飲む前の保存はジップロックタイプの袋が良いのです。

ベジストーリーもアモーマも遮光もできジップロックが付いているので、購入後は他の容器に移す手間もありません!

比較1:グリーンルイボスティーのティーバック

ベジストーリー アモーマ

左がベジストーリーで右がアモーマ、どちらも三角形のティーバックです。

テトラ型ティーバッグといって、茶葉の抽出率が高まる形なのだそうです。

ちなみに、アモーマは紐の先にカップに挟める形をしています。

アモーマ

絶対必要という訳ではないけれど、あるとちょっと嬉しい!!

比較2:グリーンルイボスティーの色

同じお湯出し時間・同じお湯の量で比べてみました!

ベジストーリーの色は?

ベジストーリー

写真の写り加減だと少し違って見えるかも知れませんが、目視だとほとんどアモーマと同じ色です!

ティーバックの構造も同じなので抽出時間も一緒!

時間を置くとしっかりとした味が楽しめるので、薄味が好みの方は、早めにティーバックを取り出して、濃い味が好きな方は茶葉の色が好みになるまでティーバックはそのままにしておくのがおすすめです!

アモーマの色は?

グリーンルイボスティー アモーマ

例えるならばレモンティー?に近い色をしています。

じんわりとお湯に茶葉の色が広がっていきます。

アモーマもお好みで濃さを調整出来ます!

比較3:グリーンルイボスティーの香りと味

香りについては、どちらのグリーンルイボスティーもほんのり茶葉の香りがするかな?くらいで差はほとんどありませんでした!

ベジストーリーは、今まで飲んできたグリーンルイボスティーの中で口に含んだ時のまろやかさが1番ありました。

アモーマはほとんどクセがないグリーンルイボスティーなのですが、ベジストーリーと同じ濃さにするとほんのりと渋さが出ました。

同じグリーンルイボスティーでも微妙に違いがあるんだね!

比較4:グリーンルイボスティー価格

表は1袋の値段だよ!
★ベジストーリー(定期) ベジストーリー(定期) ベジストーリー(通常)
~2袋まで¥1,499 3袋以上¥1,299 ¥1,699+送料
★アモーマ(定期/煮出し用) アモーマ(定期/煮出し用) アモーマ(通常)
1袋¥1,573 3ヵ月に1度3袋~¥1,573 ¥1,666+送料
アモーマ(定期/ティーバック) ベジストーリー(定期/ティーバック) ベジストーリー(通常)
1袋¥1,203※注意 3ヵ月に1度3袋~¥1,110 ¥1,295+送料

※アモーマのティーバック1袋の定期購入は販売を中止しているとのメッセージがありました(記事公開時)。
※価格は税別表記です。

絶対に定期購入がお得です!

なぜかというと、どちらも受取回数の縛りがないので初回のみ受け取ってもしも「思っていたのと違うな〜」と感じたら解約しても大丈夫なのです!

まとめ買いはお得だけど、初回はまず味のチェックをするために1袋がいいかも!

グリーンルイボスティーは美味しいと一般的に言われていますが、稀に好みに合わないかな?という方もいらっしゃるそうなので初回は1袋注文がおすすめです。

目的別に選ぶグリーンルイボスティー

夫婦で飲む!コスパで選ぶならベジストーリー

ベジストーリー

私が一番好みの味!

アモーマも美味しいけれど、日本茶のプロが関わっているから?まろやかさ飲みやすさがすごく好みです。

妊活中なので、ルイボス茶葉の世界No1企業の茶葉を使っているのも安心感があります。

夫婦で飲む量としてもベジストーリーで大満足しています!

家族みんなで飲みたいならAMOMA(アモーマ)

アモーマ

クセがほとんどないので飽きが来にくいグリーンルイボスティーです。

特に煮出し用は茶葉が5gとたくさん入っているので、作る手間はかかりますが大勢の家族で飲むにはお得感があります!!

グリーンルイボスティー:当サイトおすすめランキング

実際に試してみて、味・価格・続けやすさを比較したランキングです。

グリーンルイボスティー選びの参考にしてみてくださいね!

1位:ベジストーリー

グリーンルイボスティー
ベジストーリーのここが必見!
ルイボス茶葉世界NO.1メーカーの茶葉を採用
日本茶の匠が厳選!プロが丁寧にパック
有機JAS

ママ活にもぴったりですが、女性のバランスが乱れがちな方にもおすすめ!
0歳の子供もぐびぐび飲んでくれる!
普通のルイボスティーよりもクセがほとんどなく優しい甘み!

飲んでリピートするならコレって思ったのは、ベジストーリー!妊活の方も順調なので今後も継続してお世話になります♪

2位:アモーマ

AMOMA
アモーマのここが必見!
煮出し・ティーバック用2種類のタイプが販売
有機JAS

つわりの時から愛飲しています!
飽きが来なくて飲みやすいです!
煮出し用を買って家族で飲んでいます!

口コミも多くリピーターが多いアモーマ!煮出し用はたっぷり5gも入っているので、大人数で飲むのに最適です♪

3位:ノバテック

ノバテック グリーンルイボスティー

ノバテックのここが必見!
ルイボス茶葉世界NO.1メーカーの茶葉を採用
茶葉がよく動くこだわりのティーバック
全輸入量の約2%の希少茶葉

安心しておいしく飲んでいます!
食事にも合い口の中がさっぱりします。
アレルギー症状がおさまってきたように感じます。

品質で選ぶならノバテックを一度お試しあれ♪

グリーンルイボスティー体験レビュー

ルイボス体験レビュー

ベジストーリーはネットで注文をし自宅に届いた時〜実際に飲んだ感想、2ヶ月経って感じる不妊治療中の体の変化についてなどをまとめています。
不妊症に悩んでいる方
クセがなく飽きのこない飲み物を探されている方
品質とコスパが良いグリーンルイボスティーを探されている方
ルイボスティーより効果的な飲み物を探されている方
美容・健康に良い飲み物を探されている方
家族みんなで飲めるノンカフェインドリンクを探されている方

体験レビューはこちら>>

-比較

Copyright© グリーンルイボスティーおすすめはこれ!妊活中から妊娠中まで☆ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.